送出し国・対象職種

Sending Organization

送出し国

Sending Organization

中国とベトナムを含めた地図

当組合では、現在「ベトナム・中国」の2ヶ国より実習生の受入れを行っております。
ベトナム人技能実習生の割合は、全体の41.6%(2017年データ)と技能実習生の最大の送出し国となっていて、その数は今も増え続けています。 日本人によく似た控えめな性格で勤勉、和を大切にしますので人気があります。

そして、現在第2位の送出し国である中国。 急激な経済成長に伴い、以前ほどの勢いはなくなりましたが、依然有力な実習生の送出し国です。 仕事の手早さ、手先の器用さは群を抜いており、定評があります。
また、その他の国についても、企業様の要望に応えるべく情報収集をし、今後拡大を予定しております。

提携する送出し機関について

当組合では、現在「中国・ベトナム」の送出し機関 計4社と提携しております。 提携先の機関は、経験豊富で実績もあり、技能実習生の紹介から受入後のフォローまでを当組合と一緒に行っています。 受入前のヒアリングで、企業様の受入職種、ご要望に応じた送出し機関をご紹介させて頂いておりますので、比較・検討ができ、より現場に相応しい人材を選ぶことが可能です。

送り出し機関「中国大連国際経済技術集団有限公司」の写真
中国大連国際経済技術集団有限公司(中国)
送り出し機関「中国大連国際経済技術集団有限公司」の写真
威海市聯橋国際合作集団有限公司(中国)
送り出し機関「中国大連国際経済技術集団有限公司」の写真
HOANG LONG CMS (ベトナム)
送り出し機関「中国大連国際経済技術集団有限公司」の写真
HANOI HTD.,JSC(ベトナム)

対象職種

Approved Occupations

外国人技能実習制度では、技能実習2号に対して移行対象職種が定めれています。 80職種・144作業(令和元年5月28日時点)にも及ぶ職種・作業が技能実習での受入可能対象職種となります。 詳しくは「外国人技能実習制度について 」(厚生労働省)のページ内にある「技能実習移行対象職種一覧」をご参照ください。
※どの職種・作業にあたるのか不明な場合は、一度当組合までご相談ください。

技能実習制度 移行対象職種・作業一覧

(令和元年5月28日時点 80職種144作業)


PAGE TOP